和風フィレンツェ彫 ー桜舞い上がる道ー

桜の花びらが風に吹かれながら舞い上がる。

桜の花言葉は、純潔、優美な女性、精神の美…


そして『舞い上がる』は、心弾む気持ちを表す言葉。

ルンルン気分…♪

ウキウキ気分…♪

桜の花びらは、光の中で舞い上がっているのです。

-The cherry blossoms fly up high into the air-

Florence style ring with Japanese cherry blossom pattern.


ホワイトゴールドとオリジナルミルキィピンクゴールドのバイカラーリング。


ミルキィピンクはスタンダードなピンクゴールドの

オレンジ味をより控えた爽やかな甘いピンク色。

そこにオリジナル手彫り桜を彫り込みました。


当所のホワイトゴールドは15年来変わらず、渋みのある硬質の地金を使用。

こちらは銅やニッケルなどの余分なものは

一切入っておらず、

レアメタルの高配合により、

一般的なホワイトゴールドよりも、

プラチナよりも

高価なホワイト地金となっております。


ホワイトゴールドは、ロジウムを表面にコーティングして

色を白くするのが一般的ですが、

こちらのホワイトゴールドは雲のようなペールグレーが美しく、

コーティングしないままで

渋みを残した色の味わいが特徴のひとつ。

イエローゴールドとも相性が良く、

ジュエリーに重厚さとクラシカルな雰囲気を残します。

もちろん、よりハイカラでフレッシュな雰囲気がお好みなら

最初に決めていただいて、

白いロジウムのコーティングも可能です。


舞い上がる白い桜の花びらを流れる風に乗せて。

リングの両サイドには満開に咲き誇る桜の花を彫り込みました。


美しく済んだ、太陽の光、水、空気。

そんな森羅万象を吸い込んだ、ふっくらした水滴ような

透明度の高いダイヤモンドをリングの周りに留めて。

手作りと素材の良さが輝く1本。



MIYOSHI。jewelry

K18 ホワイトゴールド

K18ピンクゴールド

ローズカットダイヤモンド



リングに関するお問い合わせはこちら:

http://www.miyoshi-pj.jp



MIYOSHI SUZUKI & THE WORK