たのしく、たのしく、やさしくね。

K18セミオーダーのリング。
お手持ちに青い石のリングが多いということでしたから、
それはもちろんお似合いだったんですが、
色白で優しい指をしていらしたので
たまにはあったかい色もとお勧めしました。
ピンクのトルマリンが3つ持っていたのでそのうちの一つを選んでいただいて完成。
四角い腕も石座もコロリとどことなく丸みを帯びた可愛いデザイン。
石になるべく光が入るように、でも一般的な尖った爪ではなくて、
爪ではないようなまろやかなカタチを作って4点を石留め。
腕部分の彫刻も今までにないサッパリ感で、
石周りの彫りとも調和するモダンなデザインを考えました。
上の石座部分をアレンジして、
別の石でも対応できるようにと考えています、、、。
K18イエローゴールドにも少し種類があって、今回は、きれいな桃色をなるべく邪魔しないように黄色味を抑えた落ち着いた色合いのものを選びました。

ファインジュエリーに使用しているK18イエローは純金含有率が全体の75%ですが、
純金が多く調合されている分、
身につけた時に少し重みがあって高級感があるのと、硫化しやすい銀の含有率が少ない関係で変色しにくいです。

血色の良くなるような目にあったかなピンクをこれからお友だちにしてあげてくださいね。

MIYOSHI。
《Happy, happy & gently - version!》
K18 yellow gold
Pink tourmarine
Diamond