ハイジュエリーの1パーツ

ジュエリーの1パーツです。
石の留まったジュエリーの裏側を見たことありますか、、、?
これは裏抜きといって、石の留まる部分の裏側を
糸ノコなどで削り広げて、ダイヤモンドの裏から光が入り安くしたり
見た目にも美しくなります。
穴をあけただけのものより、
使っていくうちに付着する石の裏の汚れも落としやすいです。
まるの空いただけのジュエリーが良くないというわけじゃなくて、
これがその上をいく仕上げ方という感じかとおもいます、、、!

まだこれからもうちょっときれいにしていくんですけど、

葉っぱのカタチの裏抜きは、少しうねりを持たせて、

端は尖らせて、

ひとつひとつが微妙に違う手作業感をもたせながらも

まとまりのある表情に仕上げるのが自分なりのこだわり~。

身に着ける時には見えない部分になってしまうんだけど、

仕上がりの完成度に繋がる部分なので、

キュッと進めたいトコロです(´ω`)。